私のゲームブログ。主にメガテンD2、FGO、デレマス

【ブロメガ】エンメルカルのゲームブログ

挨拶

はじめまして!

投稿日:

はじめまして! 古代ウルク・・・じゃなかった日本在住のエンメルカルと申します。

今回、1月22日に株式会社セガゲームス様より配信された[D×2 真・女神転生 リベレーションズ(以下メガテンD×2)]をテーマにしたブログを立ち上げました。このブログでは主に、プレイした感想、攻略情報、登場する悪魔について取り扱っていきます。皆様、よろしくお願いします。

メガテンD×2は言わずと知れた真・女神転生シリーズの最新作ですね。私が真・女神転生(以下メガテン)に触れたきっかけは、友人に薦められたことです。

そして、薦められるがままに㎰版のメガテンを買ってプレイした結果、メガテンが持つ世界観、キャラクター設定、ぶっ飛んだスケールで描かれるマルチエンディングシナリオにどっぷりと嵌まってしまいました。

ストーリー開始時~序盤はなかなかに怖くてびくびくしながら進んでいました。最初に戦った幽鬼ガキは思いのほか強かったです。ステータスのポイントを適当に割り振った事が原因ですな(笑) 病院で戦ったボス、オリアスは比較的楽に倒せました。自宅で母親を食べた悪魔、アマノサクガミと戦った際は、仮面ライダーBLACKの南光太郎の如く、「ゆ゛る゛さ゛ん゛!!」と激情に身を任せていました。

中盤に入った時には寝る間も惜しむほどのめり込んでプレイしていましたね。特に東京にミサイルが落ちたり、ヒロインのパワーで金剛神界に飛ばされたり、そしたらその後崩壊した未来の世界を訪れたりといった、今までやっていたファンタジー系のRPGでは起こりえない事象に、私は胸を高鳴らせました。メシア教やガイア教に勧誘され、受け入れるか断るか選択して進んでいく物語。その中でかたむいていく主人公の属性。アイコンが右回りになったり左回りになったり左右に均等に振れていたり、選択によって変わっていって面白かったです。

終盤、それはやがて訪れる選択の時、法と秩序を重んずるlaw、自由と混沌を愛するchaos、どちらでもない中立の道neutralの三つのルートのうち、最終的にどれを選ぶか。それまではマルチエンディング制のゲームなんて遊んだことなかったので、楽しかったです。同時にその時、

「自分の選択で世界の未来は変わるのか、このゲームは。奥が深いなあ」

と思いました。周回プレイをしたのは言うまでもないことです。

そして、その勢いのまま、ペルソナやデビサマ、デビルサバイバーといった外伝作品にも手を出していった結果、今ここに至ります。

この次の記事からは、メガテンD×2関連の記事になります。冒頭にも書きましたが、改めまして皆さん。

コンゴトモヨロシク・・・!!

-挨拶
-

Copyright© 【ブロメガ】エンメルカルのゲームブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.