私のゲームブログ。主にメガテンD2、FGO、デレマス

【ブロメガ】エンメルカルのゲームブログ

攻略

[メガテンD2]第二章攻略!ヴァルキリーは群を抜いて強いぞ!!!!

投稿日:

某サイトで連載されているFGOのSSがホントに楽しくて時間を忘れて没頭してしまったエンメルカルです。メガテンのSSもこれを期に増えて欲しいな。

前回に続きメガテンD2をやっていきます!取り敢えず、二章に出てくるボス敵の弱点について簡潔にまとめました!
二章に出てくるボスは3体ほどいます。

第二章5話:フォルネウス→電撃弱点
第二章6話:アプサラス→火炎弱点
第二章10話:ピシャーチャ→火炎、破魔弱点

第二章14話:ヴァルキリー(二章大ボス)→電撃弱点


↑予習は大事。そう、何事もね。

ボス悪魔攻略

第二章14話、レフティ(沢田正弘)戦

連戦になりますが、雑魚敵はしっかりと弱点をつけば苦戦することはないでしょう。ただ、ボスに備えてMPは温存しましょう。
恐らくD×2 における初心者にとっての最初の関門。ボス敵であるヴァルキリーのレベルは18と、今までの敵と比べて一段高く、そして強いです。
ここで敗北したD×2は多いはず。私自身もかなり苦戦しました。

[準備]
・電撃属性の技を持った悪魔
・物理耐性 or 無効(ヴァルキリーは物理属性で攻撃してくることが多いため。物理無効がいれば、三回行動を封じる可能性が生まれる)
・回復役(敵は強いので必用不可欠)
・フレンド悪魔(より確実に勝ちたいなら必要)

[戦闘]

1戦目:エンジェル×1、ファントム×2
2戦目:ザントマン×1、ノズチ×2

一戦目と2戦目に関しては、ここまでシナリオを進行してきたD×2 にとっては朝飯前のはず。

[弱点]
エンジェル→電撃、呪怨
ファントム→疾風、破魔

ザントマン→電撃
ノズチ→火炎、疾風、呪怨

[3戦目]

ヴァルキリー、エリゴール、リャナンシー

[弱点]
ヴァルキリー:電撃
エリゴール:電撃
リャナンシー:疾風

ヴァルキリー、エリゴールは物理耐性を持っているので注意しましょう。何?チャージを使用した方がダメージを与えられる?レベルを上げて物理で殴れ?それもそうですね(思考停止)

さて、話を戻して先ず、数が多いと相手の行動回数が増えてしまうので減らしましょう。リャナンシーかエリゴールを狙い、全体攻撃でヴァルキリーにもダメージを与えつつ倒します。こちらの被ダメージを抑えるため、1ターンでも速く倒しましょう。
周りの敵を倒したあと、ヴァルキリーを狙います。ヴァルキリーの攻撃力は侮れないものがありますが、回復などをこなしつつ集中攻撃すれば倒せるはずです。


↑因みに初見時、私はこのメンバー+フレンドのロキで挑みました。

簡潔な感想

↑ここの映画批判の話、よくわかる。
レフティはペルソナ5の斑目を連想する悪役でしたね…。あちらも盗作と諸々起こしてました。メメントスがああなった以上、もう改心はできないのか…残念無念(そもそも世界が違う)
ドラッグ事件から始まってまさか絵画の盗作事件にまで関与するなんて思ってもいませんでした。面白かったです。

↓ペルソナ5、世界中の人の心を奪った『心の怪盗団』!!

-攻略

Copyright© 【ブロメガ】エンメルカルのゲームブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.